トイレリフォーム 失敗しない人気業者ランキング

トイレリフォームを考えているときには

このサイトでは、トイレのリフォームに関しての、技術が高く利用者が多い人気の業者さんの情報を知ることができるので、これからリフォームを考えているかたにとっては、必要な情報を得ることが可能となっているサイトです。

トイレリフォームでは、せっかくするのであれば、納得のいくものにしたいと考えることが殆どですが、人気の業者を選ぶということは、とても重要なこととなります。このサイトでは、利用者に支持の高い業者のランキングを知ることができるので、利用したい業者を見つけることが可能です。

サイトでは、それぞれの業者を利用したときの便利なポイントを知ることができたり、それぞれのメリットを知ることができるようになっています。また、費用に関しての目安を知ることができるようになっているので、利用をする前に確認ができるのが便利なポイントです。まずは、サイトを確認してみて、依頼したい業者を選ぶことが可能となります。

棟梁ドットコム

総合評価 ★★★★★
サービス内容 ★★★★
掲載情報量 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
満足度 ★★★★★

トイレのリフォームを行う際に、人気のある商品を使いたいと考える場合があります。棟梁ドットコムのホームページでは、人気のある商品をランキング形式で公開しているので、簡単に商品の選択を行えるようになっています。

ランキングでは、便器やウォシュレットなど順位を確認できます。写真や割引率、価格などの情報も付記されているので、商品の比較検討に役立ちます。詳細ページも用意されており、カラーバリエーションや価格の内訳なども把握することが可能です。

棟梁ドットコムでは、棟梁ドットコムオススメのトイレの一覧も存在しています。欲しい機能や製品名などによる検索も用意されているため、機能を絞り込んだ形で商品探しを行えます。さらに、リフォームの依頼者による商品レビューの情報も、商品選択の参考になります。

公式サイトはコチラ

水道設備ドットコム

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★★★

水道設備ドットコムでは最新のトイレを取りそろえています。有名なメーカーのもの、ウォシュレット付きのもの、様々な機能の付いたものなど種類が豊富です。値段と写真がわかりやすく表示されているところも見やすくて助かります。

トイレと工事費込みでとても安い料金でリフォームしてくれます。今まで不便だと感じていたところも快適になり、アクセサリーもつけることができるのでおすすめです。ここのリフォームだけでなく、洗面所まわり、キッチンまわりなどありとあらゆるところもやってくれます。

こんなに安くやってもらえて、そして、スピーディーで丁寧な作業を行ってもらえるのは水道設備ドットコムだからこそです。お問い合わせも気軽にすることができるので、気になったこと、予算などなんでも相談してみてください。

公式サイトはコチラ

サンリフレ

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★
掲載情報量 ★★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★★

トイレのリフォームを依頼する際には、施工結果の写真や依頼者の感想などが参考になります。サンリフレであれば、トイレリフォームの施工事例集やお客様の声、現場リポートなどのコンテンツを参考にすることが可能です。

施工事例集では、実際のリフォーム結果を一覧として公開しています。商品名やコメント、写真などが用意されているため、施工を依頼した際の結果を想定するのに役立ちます。売れ筋ランキングの順位情報が記載されている点もメリットとなっています。

また、お客様の声は、依頼者の感想を閲覧できるので、商品の使い心地などを理解するために高い効果を発揮します。さらに、現場リポートでは、様々な現場の工事の流れを写真によって紹介しています。このように、多彩なコンテンツを比較検討できるため、サンリフレには高い利用価値があります。

公式サイトはコチラ

日本水道センター

総合評価 ★★★
サービス内容 ★★★★
掲載情報量 ★★★★
使いやすさ ★★★
満足度 ★★★★

トイレをリフォームする場合には、様々なメーカーの商品を比較検討することが求められます。特に、温水便座などの機能にこだわりがある場合には、比較を行いやすい専門サイトの利用が欠かせません。そこで、日本水道センターのホームページを利用できます。

日本水道センターのホームページでは、トイレのリフォームを行いやすいように、各メーカーの商品を写真付きの一覧で公開しています。費用や機能などの情報も一緒に掲載されているので、予算や必要な機能にあわせて商品を選べます。

また、日本水道センターの場合、トイレの交換やリフォームの施工事例集も用意されています。施工事例集では、商品名や写真などが一覧になっているため、イメージをつかみやすくなっています。詳細情報も確認できるので、施工を依頼した場合の費用などを理解することが可能です。

公式サイトはコチラ

住設.com

総合評価 ★★★
サービス内容 ★★★★
掲載情報量 ★★★
使いやすさ ★★★
満足度 ★★★★

住設.comは、多彩なメーカーのトイレリフォームを専門的に取り扱っています。商品選びをスムーズに行えるように、ランキングや一覧などを用意しているため、高い利用価値があります。トイレ選びに迷っている場合には、人気売れ筋ランキングを活用できます。

人気売れ筋ランキングでは、現在人気となっている商品を紹介しています。機能や価格比較もできるようになっているので、使いやすいトイレを選べます。また、便座一体型便器やタンクレス便器などの一覧も利用していけます。

商品の割引率などを一目で比較できるため、お得な商品を使いたい場合に高い効果を発揮します。このほかにも、便器の施工事例集が用意されており、施工場所や工事時間などの情報を参考にすることが可能となっています。

公式サイトはコチラ

リノコ

総合評価 ★★★
サービス内容 ★★★
掲載情報量 ★★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★

トイレの交換リフォームを行うためには、専門サイトを利用した情報収集が欠かせません。そこで利用することができるのが、リノコのホームページとなっています。価格や商品情報が記載されたリフォーム事例が用意されています。

そのため、リフォームを依頼した際のイメージをつかむために高い効果を発揮します。また、おすすめのトイレの一覧を利用できるので、人気商品を選択して依頼を行えます。総額が表示されているため、価格比較も円滑に進めていけます。

リノコのホームページを利用すれば、住宅種別やメーカー、形状などによる検索も可能です。戸建住宅用やマンション用のトイレも、簡単に探せるようになっているため、自分の住宅に適した商品で依頼することができます。

公式サイトはコチラ

トイレをチェンジしたいならリフォーム

住宅の中でも重要なトイレ(洋室)は、使いやすさ、節水などの点でレベルアップしています。
そのため、リフォームで新しいトイレにチェンジしてみるのも良いでしょう。費用は、数十万程度かかり、専門業者の取り付け工事などが必要になります。ホームセンターや家電専門店などで、販売されています。
便座を温める機能や蓋の自動開閉機能などが、取り入れられていて、使いやすく、便利になっています。室内の電灯や壁紙などもチェンジすると、雰囲気が変わります。節電をお考えなら、LEDがオススメです。最近では、利用が当たり前になったLEDは、購入費用は、低価格化して、電気代も低額です。
壁紙も、改良されて、防カビ、防臭効果があるものが販売されていますから、オススメです。トイレの使いやすさ、居心地や雰囲気は、生活上重要な点です。ホームセンター、家電専門店のスタッフと相談しながら進めていきましょう。


トイレのリフォームは実績豊富な業者に依頼しよう

トイレのリフォームを検討しているときは、まずはどの業者に依頼するのかを考えなくてはいけません。業者を選ぶときは、施工を依頼してから後悔しないためにも、豊富な実績を持っている信頼のおけるところを選ぶことが大切です。
見積もりに来てもらったときに、専門の職人さんが取り付け工事まできちんと行ってくれるかどうかを確認した上で選ぶとよいでしょう。また、できるだけスピーディーに対応してくれる業者なら、急いでいるときも安心してお任せできます。
トイレのリフォームを行う業者の中には、保証書を発行してくれるところもあります。施工の後にトラブルが起きてしまったときも保証があれば安心感が違いますので、依頼するときは忘れずに保証に関することを確認しておきましょう。
ちなみに、インターネットを利用すれば、トイレのリフォームを行う専門の業者をたくさん知ることができます。じっくり比較して、後悔のないように業者を選びましょう。


トイレをリフォームして体の負担を減らしましょう

和式のトイレを使っている方で、膝が痛くてつらいという方には、リフォームをして洋式にするという方法がおすすめです。
また、長年使っていて壁やタイル、便器にひびがはいり、汚いからどうにかしたいという方にもリフォームはおすすめです。業者に依頼すれば、職人さんが来て、きれいに変えてくれます。新品同様きれいになって、トイレ自体も明るくなります。
和式よりもやはり洋式の方が膝への負担が減りますので、ご自分だけではなく、家族の中に足腰の弱ってきている方がいらっしゃったら、早めにリフォームを行うようにしましょう。トイレもいろいろな機能がついていますし、大きさや形も様々です。
パンフレットを見たり、展示会に足を運んでみたりして、お家に合うものを探しましょう。よくわからない場合は、お店へ行って実物を見て店員さんに質問すると良いでしょう。